読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさヘルブログ

気持ちの整理のために開設。うさまるとデスヘルが好き。最近は、気持ちの整理とダイエット報告がメインになってきています。

ちょっとやる気出た

ちょっと吹っ切れた。ずっと会社のことで頭を悩ませているのが馬鹿らしくなってきた。休職しているときにまで気をもんでいる自分が馬鹿らしいと思う。その辺をぶらついて、多少ゲーセンで遊んで、買いためた本を何冊か読んで、ようやく最近、そんな気分を抱くことができた。

 

「ちょっと今から仕事やめてくる」「やる気が出る心理学」を読んだ影響だと思う。他人の思考や行動に影響を与えられる物語や、文章が好きだ。いつか書いてみたい。

 

ネガティブな方向に一直線だった思考の方向性に変化が出た。いい傾向だ。そのうち読んだ本のレビューでも書いてみるか。物語を作る練習になりそうだ。

 

2017/05/16

後悔が一番少ない道を選ぶ & ダイエット報告日記80

こんばんは。

うさヘルです。

 

今日は面談の約束をすっぽかして相手を待たせる大ポカをやらかして、朝はひどくダウンな気分でした。幸いにも約束の時刻直後に思い出して連絡をしたので、大事には至りませんでした。ですが、約束を破ったという事実に、自己嫌悪の気持ちがわいてきます。

 

とはいえ、面談で何を話すか、どういった方向性でやっていきたいの決意が固まりきっておらず、ブレブレのまとまっていない気持ちだったので、助かったという思いがあります。そしてこの気持ちは、自己嫌悪のそれよりも大きな感情です。晴れ晴れとはしませんでしたが、連絡を入れた直後、重かったはずの体も軽く感じました。

 

二つの感情は時間の経過とともに薄れてゆき、徐々に、面倒なことを先延ばしできたという安堵の気持ちになりました。会社に行っていたころ、体調不良で会社に休むと連絡を入れた直後の気持ちです。あるいは学校に行っていたころ、いやな授業があったり、いやな先生がいるため学校を休むと連絡を入れた直後の気持ちです。

 

つまり、面談が嫌なので、避けたい、というのが僕の本音なのでしょう。相変わらず決断力に欠ける男です。どんな選択肢を選ぼうと、自分は何かを切り捨てていかないといけない。すべてを抱え込んで、いい思いをすることはできない。そんな状況になっていいるのに気が付いているのに、いまだに八方美人ができる、誰にも嫌われない方法があるかもしれないと考えてしまっている。

 

自己愛ここに極まれり、といったところですね。

 

ですが、今日休んで、ほかの人に迷惑をかけてしまったことで、ちょっと真剣に考えることができました。最優先とするのは、自分の身を守ること。他人のために自分の身を滅ぼすほどの頑張りを、今後はしていかないこと。これを軸に、話をしてみたいと思います。相手としても、どこまでやれるか試しながら、その結果、つぶれて文句を言うこちらと絡むのを繰り返されるのはいやでしょうし、きっとそれがいいのだと思います。

 

同じ失うなら、何かをしてから後悔してみます。

 

それではまた。

明日がいい一日でありますように。

 

ダイエット報告日記

体重:94.9kg

食事:三食

   ◇朝:味噌汁500ml

   ◇昼:味噌汁300ml、おにぎり二つ

   ◇夜:シラス、味噌汁300ml

運動:ホットヨガ40分

   ストレッチ 全身 40分(湯の中で40分)

 

熱と咳が収まり、痰ほとんどでなくなったので、ようやく動けるようになった。ただ動いて汗を流せるだけのことが気持ちがいい。体重は、まぁ、体を治すための必要経費と思っておこう。

 

2017/05/15

何かを完成させる能力が足りない

文字数を原稿用紙で制限すると、一応800文字に収まるように書くことができるようだ。ただし、相変わらず書いていると筆が乗って、どこまでも風呂敷を広げそうになる。

 

出来たものを見返すと最初の一割が前提、四割が登場人物1の描写、三割が登場人物2の描写までで文字数を使い切り、残りの二割で無理矢理に物語を終わらせている。起承転結で言えば、起承までで八割、転結が二割の状況だ。これでは物語としてもプロットとしてもあらすじとしても訳が分からない。面白みがないうえ、人に伝えたい部分が削れ過ぎている。お話として破綻している。

 

次は大まかに起承転結を200文字ずつで区切ってみよう。不自然さを感じたら文字数を変えてみるとしよう。ある程度方針が定まって、やり方になれたら書く量を増やそう。

 

ともかくいろいろと試してみよう。