読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさヘルブログ

気持ちの整理のために開設。うさまるとデスヘルが好き。最近は、気持ちの整理とダイエット報告がメインになってきています。

焦る心を落ち着けて、危機感を持ち、やることをやる

上手く書こうとして頭が凝り固まりすぎている。人にうまく見せようと虚勢を張りすぎている。熱と咳とのどの痛みが収まらない以前の問題だ。何かをやっていて楽しいという気持ちがどこかに行ってしまっている。考えが纏まらない。何がいけないのか。

 

運動が出来ていない。ストレスの発散方法が少ない。熱と咳の方に気を取られて、最近牽引に行けていなかった。いつもと違うことに頭の知恵を使ったので、頭の調子が崩れた。いいリズムでなくなった。朝起きて、野菜とタンパク質をとって、病院へ行って、本を読んで、昼をきちんと食べて、小説を書いて、運動して、夕食をとって、体をほぐして、寝る。ただそれだけの事が出来ていない。

 

頭が働かないのは、体の調子が悪いせいだ。体のリズムがくるっているまま、頭だけ整えようとしてもダメだ。また体の悲鳴に気が付かないまま、無視している。

 

色んなことをうまくやろうとしすぎている。体と頭のリズムが整っていないとき、両方をうまい状態の持っていこうとしている。僕はそれができるほど器用な人間じゃない。

 

色んなことを上手くやれる時もたまにあるが、大抵、とても追い詰められて心底居場所のなさを感じた時だけだ。火事場の馬鹿力という奴だろう。あと少しで再び復職面談、という状況。進退を決めないといけないというのに、そのことすらどうでもいいと感じている自分がいる。

 

いつまでもこの生活を続けられるわけじゃない。追い込まれているのに、危機感が足りない。きっと何とかなると心の底では思っている。本当に追い込まれたときに感じる焦燥感が足りない。心が急いて、それでいて何もできていない、前に進めていない焦りの気持ちはある。でも、心臓が高鳴って行く場所を失いそうなときの絶望感がない。

 

いや、ちがう。どうでもいいのか。興味を持てていない。また投げやりになっている。頭のせいか、体のせいか。まだ、見極めるのは早い。耐えないといけない。忍耐力が足りない。すぐにしびれを切らしてしまう。今はまだ動く時じゃない。万全になるまで、色々なことを考えることと、余計なことを考えることを善しとして、そのうえで、頭と体の調子が戻ったときに、動ける準備をしておこう。

 

ゆっくりでも歩きだせるように。

 

2017/05/11